インフルエンサーをマーケティングに起用~メイク(化粧)やコスメなどの使い方動画をライブで配信する時代~ | マーケティングにインフルエンサーがもたらすメリット | 株式会社 Buz(バズ)東京都千代田区二番町9-3THE BASE麹町 TEL:03-6869-1901

インフルエンサーをマーケティングに起用~メイク(化粧)やコスメなどの使い方動画をライブで配信する時代~

インフルエンサーをマーケティングに起用するメリット

インフルエンサーをマーケティングに起用するメリット

マーケティングインフルエンサーと呼ばれるSNSなどで影響力の高い人物を起用している企業が増えています。この「インフルエンサー・マーケティング」は、各企業のマーケティング担当者やWeb担当者が注目する新しい手法です。

現代ではTwitterやInstagramなど、誰でも簡単にメッセージや画像、動画などを発信する事のできるSNSが、マーケティングの舞台となりつつあります。特にSNSには10代や20代のユーザーが多く、流行に敏感で、情報を発信・拡散する能力が高いため、その中で人気を得るインフルエンサーにマーケティング効果が期待されるのはごく自然な流れと言えます。

広告である事を表に出さないステルスマーケティングとは違い、インフルエンサーは通常の投稿でありながら、良いと思ったものを「良い」と表現する事で、共感したユーザーの購買促進へと繋がるのです。

マーケティングはインフルエンサーが活躍するSNSへ~メイク(化粧)やコスメの使用方法をライブで配信~

マーケティングにインフルエンサーを活用したいとお考えなら、SNSの中にはどのようなインフルエンサーがいるのか知っておく事も大切です。タレントのような、認知度が高く数万~数十万のフォロワーを持つインフルエンサーもいれば、一般人でありながら、メイク化粧)の仕方やコスメの紹介をライブで配信しているようなインフルエンサーもいます。
前者はネームバリューがあり、一度に多くの消費者へ情報を発信できるのが特徴ですが、フォロワーとの距離は遠くなりがちです。

後者は、フォロワーの数こそ多くないものの、インフルエンサーとユーザーとの距離がより近くなるのが特徴です。インフルエンサー自身のオリジナリティで商材を表現するため宣伝色が薄まり、ユーザーの共感が得やすいため、ライブコマースなどではエンゲージメント率も高くなります。ただしフォロワーの絶対数が少ないため、複数のインフルエンサーが必要とも言えます。

SNSでも使われる「バズる」が由来の【株式会社 Buz(バズ)】

SNSでも使われる「バズる」が由来の【株式会社 Buz(バズ)】

【株式会社 Buz(バズ)】は東京の本社と福岡の開発センターを拠点に、協業開発・ソフトウェア・ハードウェア・システム開発を行っています。

【株式会社 Buz(バズ)】はこれまでの経験や知識、独自のネットワークを駆使し、「バズる」プロジェクトを成功させるべく、誠心誠意サポートいたします。

SNSでのマーケティングも主流となってきている現在、どのようなIT企画がお客様のニーズに合うのか考え、お客様と一緒にプロダクトをお作りいたします。

お役立ちコラム

インフルエンサー・マーケティングなどの相談なら【株式会社 Buz(バズ)】

会社名 株式会社 Buz(バズ)
本社所在地 〒102-0084 東京都千代田区二番町9-3 THE BASE 麹町
TEL 03-6869-1901
URL http://buz-inc.com/